小田原城へ参陣しよう企画~戦国武将研究会「公式」懇親会2017報告

2017年イベント企画

Facebookのグループ「戦国武将好きのFacebook-club」なども企画させて頂いております「戦国武将研究会」では、2016年の安中企画に続きまして、下記の通り2017年史跡探訪懇親会イベントを開催させて頂きます。
と言う事で開催・実施させて頂きましたので、下記の通りご報告申しあげます。

実施報告

予定通り、2017年6月24日(土)の日帰り設定にて、小田原駅に朝10時集合致しました。
参加者さまは合計3名さまで、川崎からと東京からなどで、新幹線で小田原までいらした方もおられました。
ありがとうございます。

小田原駅の「北条早雲の銅像」をあとにして、クルマでまずは「石垣山城」へと向かいました。
その途中、ちょっとだけ、北条家時代の旧小田原城の城域を周って、大堀切などを車窓から見学致しました。
豊臣秀吉が突貫工事で築いた石垣山城(石垣山一夜城)は、山の上にありますので、徒歩だと急坂が大変です。
そのため、今回、クルマで移動致しました。
下記は小田原城の天守から見た、石垣山方面です。

新しくできていた立派な駐車場に止めて、石垣山城の二の丸・展望台・本丸などを約20分見学します。
梅雨の時期でしたが幸いにも天候に恵まれまして、小田原の海も望めました。

中途半端な時間でしたが、先に昼食を取るため、そのまま車で、東海道沿いのガストに行って食事をとります。
皆様それぞれ、戦国に入るキッカケなどお話させて頂き、そして、小田原城に入りました。
各写真はクリックしますと、拡大致します。

まずは、小田原城歴史見聞館を見学しますが、資料館の中では、人それぞれで興味も異なりますので、自由にご見学頂き、出口で集合と言う感じです。
次には、ご参加の皆様も楽しみにされていました、常盤木門1階「甲冑・忍者の館!小田原城情報館」での「甲冑・打掛・忍者衣装の貸出」の利用です。
ひとり300円で「忍者」「甲冑」「打掛」のいずれかをレンタルできるのですが、着付けもして頂けます。
ロッカーに荷物を預けて、椅子に座るとあっという間に武将の姿に・・。
小田原城の本丸にて写真撮影です。

外国人観光客さんのリクエストにも応じて、甲冑姿の2人も入れつつ、写真撮影も対応させて頂きました。

その後、常盤木門の展示を見学し、そして、小田原城の天守閣へ入ります。
天守の内部は、皆様ご承知の通り、2016年に改装がおわり、とても綺麗になっただけでなく、展示も豊富になっています。
尚且つ「冷房」が効いているので、暑い夏でも快適です。

最後に最上階にて集合して、現地解散・その後自由行動と言う流れでございました。

石垣山城のご紹介
戦国時代の小田原城のご紹介
小田原城のご紹介

お忙しい中、またご多忙の中、ご参加賜りました皆様には改めまして深く御礼を申し上げます。
以上、簡単ではございますが、今回、ご参加できなかった皆様へのご報告に代えさせて頂きます。

今回の集合時間は朝10時、解散時間は15時。
費用に関しては、当初実費見積もり2000円+食事代のところ、当日は保険代・入館料・着付け料の実費1370円+食事代となりました。

前回の安中企画2016は、平日開催でございましたが、平日は行けないと言うご要望にお応えして今回は「土曜日開催」として設定させて頂きました。
次回は何曜日にしてみようか?、また色々と思案中ですが、下記の通りアンケートにもご協力を賜りまして、参考にさせて頂こうと存じております。

機会がございましたら、皆様のご参加をお待ちいたしております。

スポンサーリンク

アンケート

アンケートは送信されますと、またこの画面に戻ります。
ご協力、ありがとうございました。

戦国浪漫「戦国武将グッズ」